インターカジノ始め方ガイド

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノに興味を持つとオンラインカジノの歴史なんかも気になったりしますよね。実はオンラインカジノはインターネットと同じようにもまだ数十年の歴史しかないジャンルだったりします。ここではどのようにオンラインカジノが生まれたのか…そして普及していったのかなどオンラインカジノの歴史が気になる人の為のコンテンツをご紹介していきます。

 

オンラインカジノの始まり

オンラインカジノの歴史が始まったのは1994年です。カリブ海にあるアンティグア・バーブーダといった国が世界で初めてのオンラインカジノの運営ライセンスを発行する法律を可決した事が始まりになっています。

 

気になるのが発行するライセンスですが、実は運営ライセンスはオンラインカジノを認めている国では政府やそれに準ずる機関が発行を行っています。面白いのが発行する国や政府によって取得難易度が違うポイントです。この取得難易度が高いほど審査も厳格で信頼度の高いライセンスとなっています。

 

ゲームソフトウェア会社

オンラインカジノにとって一番大切なのがプレイヤーに提供するゲームです。これはオンラインカジノの運営会社が作っている訳ではなく、まったく別の専門会社がゲームを開発して各オンラインカジノサイトへ提供をしています。

 

そしてゲームソフトウェア会社として世界で最初に設立されてゲームを開発したのが「マイクロゲーミング」です。マイクロゲーミング社が世界で初めてゲームを開発したのはオンラインカジノのライセンス発行の法律が可決された1994年だと言われています。

 

またマイクロゲーミングは現在でもカジノゲームソフトウェア会社として一線を走る実力派です。有名オンラインカジノサイトでマイクロゲーミング社のゲームを取り扱っていないカジノサイトはないと言っても過言ではありません。

 

世界初のオンラインカジノサイト

世界で初めて立ち上がったとされるオンラインカジノサイトは現在でも人気を誇っている「インターカジノ」だと言われています。誕生から現在に至るまで最先端を走っているオンラインカジノです。

 

インターカジノはオンライン決済のセキュリティソフトを開発したクリプトロジックの子会社が開発したと言われています。また老舗オンラインカジノサイトとしてインターカジノは非常に信頼性や安全性の高いカジノサイトです。様々なプロモーションも行っています。初めてオンラインカジノをプレイする人にもイチ推しできるカジノサイトなんですよ!

 

黎明期のオンラインカジノは安全性が低かった

オンラインカジノ黎明期と言うのは技術的面、セキュリティ面でも現在のようなシステムはなく、安全性は低いと言われていました。また黎明期は情報も少ないので悪徳オンラインカジノサイトも多く立ち上がったと聞きます。

 

また悪さをするオンラインカジノサイトの多くがライセンスを持たないカジノサイトといった情報もありました。ですからオンラインカジノサイトが持つ運営ライセンスは安全性や信頼性を図る上でも非常に重要な意味を持ちます。

 

第三者機関の設立で安全性が向上

悪徳オンラインカジノサイトが氾濫して各国のライセンス審査基準が厳格化すると2003年にはeCOGRA(イーコグラ)といったオンラインカジノやゲームの安全性を保障したり、検査、監査する団体が設立されていきます。

 

このような機関を第三者機関というのですが中立的な立場にあって各カジノサイトがライセンスの基準に従って正しく運営されているか定期的にカジノサイトを検査していきます。ただしeCOGRAは強制ではなく承認制です。現在ではライセンスの持つ安全性や信頼性も高くなってきているので第三者機関にわざわざ検査を頼まないケースも増えてきています。

 

ただ、やはり第三者機関から安全だとお墨付きをもらっているオンラインカジノは安全性も高いと言えます。

このページの先頭へ戻る